「大野川緑陰道路でタンデム自転車を楽しむ会」を開催しました。

2010年12月12日、大阪市西淀川区にある大野川緑陰道路で
タンデム自転車を楽しむ会を開催しました。

おだやかな天気の中、総勢61名、うち視覚障がい者19名の参加がありました。

楽しむ会に先立って、八尾ライオンズクラブ様より
タンデム自転車15台が日本ライトハウスに寄贈されました。
e0024067_1174612.jpg


この様子は産経新聞の記事になっています。
記事はこちら

今回がタンデム自転車初めての方もおられました。最初は怖々とペダルをこいていた方も
コースを1周して戻ってくる頃にはすっかり慣れた様子で笑顔になっていました。
e0024067_1154551.jpg


12月としてはあたたかな風を感じながら、タンデム自転車を楽しみました。
e0024067_11571826.jpg



今回は車いすに接続できるタイプの自転車も用意しました。
この自転車だと体に障がいを持たれた方も自転車を
楽しむことができます。
e0024067_1192775.jpg



イベントの最後は少し長い距離を走って矢倉海岸を目指しました。
あまり潮の香りはしなかったそうでが、楽しんでいただいたようです。
e0024067_11153584.jpg



◎共催:大阪でタンデム自転車を楽しむ会
サイクルボランティア・ジャパン
自転車文化タウンづくりの会
社会福祉法人日本ライトハウス
/日本サイクルスポーツ発展協力者会
あおぞら財団
[PR]
by aozorafoundation | 2010-12-15 11:29 | 自転車まちづくり
<< 大阪大学工学部地球総合工学科学... キャンドルづくり >>