安全運転・燃費向上・コミュニケーションが広がる「お試しエコドライブ」ただいま発進中!

e0024067_10192016.jpg平成18年度地球環境基金を活用した「お試しエコドライブ」が好評発進中です。
2006年秋にスタートした「お試し」事業。「いいとはわかっていても初期投資が大きい」「話だけではピンとこない」という中小事業者、エコドライブに関心を寄せる市民のみなさんを対象にエコドライブの効果を実際に体感してもらおうというもので、すでに3社で実施、今も大阪星友運輸様で実施中です。

●取り組み支えるコミニケーション
2007年4月から始まった星友運輸様では、ドライバーさん2人、運行管理者さんが参加して5月23日、「エコドライブ交流会」(ワークショップ)を開催しました。

■苦労しました。腹が立つこと、困ること
では、ドライバーさんの日頃のご苦労が一気に噴出しました。

■エコドライブの効用
では、「身体が楽になった」「スピードを上げると視野が狭くなるので危ない」とさすがはプロドライバー。

■安全運転への思い
を聞かれてFさんは、「車内に家族の写真をおいている。中学生2人、2歳、生まれたばかりの子ども4人。写真を見ると落ち着く。土産を買って帰ると~パパの元気な顔が一番!と言われる」と熱~い答えが返ってきました。

●星友運輸・石田信行社長から一言
「今回の取り組みで、今まで見えなかったものが見えるようになった。僕らだけではできなかったことをやって頂いて感謝している」
ご苦労をかけたお二人のドラーバーさんには、あおぞら財団と社長の連名で表彰状をお贈りすることにしました。
[PR]
by aozorafoundation | 2007-06-15 10:20 | エコドライブ
<< フードマイレージ講習 大阪いず... ボランティアの日 次回は6月1... >>