<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

第26回 西淀川地域研究会

1970年代 西淀川の公害をなくし、子どもを守る取りくみと教育

報告者:西口勲(元 歌島中学校教諭)
e0024067_1453217.jpg

1970年代は大気汚染が原因で、
多くの子ども達はぜん息に悩まされていました。
この事態に教師達も対策をねります。
・各校の大気汚染と子どもの健康調査
・ぜん息児サマーキャンプ
・工業用地指定反対の闘い
 西淀川公害裁判支援
・中学校理科クラブによる環境調査
・中学校理科における環境問題の学習
e0024067_14533317.jpg
これらの話を中心に、西口先生に当時の様子を語ってもらいます。

日 時:2005年10月18日 午後6時~8時
会 場:西淀川公害患者と家族の会付設グリーンルーム(あおぞらビル3F)
    大阪市西淀川区千舟1-1-1 
JR東西線「御幣島」駅 下車①出口より徒歩3分

資料代:200円
e0024067_14534815.jpg

-----------------------------
西淀川地域研究会とは・・・

 小田康徳・大阪電気通信大学工学部教授が主宰する研究会。2001年8月に発足。
あおぞら財団が所蔵する公害問題資料を活用しながら西淀川の地域研究をすすめて
いこうとしています。2ヶ月に1回のペースで研究会を開催しています。
詳しくは、小田康徳氏のホームページをご覧下さい。これまでの研究会の内容などが
掲載されています。

猪名川歴史研究所
http://www.jttk.zaq.ne.jp/bacas400/
トップページから<環境・公害問題史研究のすすめ>を選んでください。

-----------------------------
お申込・お問合せ
(財)公害地域再生センター(あおぞら財団)
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階
TEL:06-6475-8885  FAX:06-6478-5885 E-mail=webmaster@aozora.or.jp
URL http://www.aozora.or.jp/
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-30 14:56 | イベント案内

淀川のシジミ

e0024067_20131392.jpg土曜日の17日はお月見でしたね。
お月見=満月なのですが、
もう一つ、「大潮」でもあります。

西淀川の南を流れる淀川は大潮で干潟ができます。
国道2号線と、JR東海道本線の間、
花川と柏里あたりです。

干潟には沢山の人が群がっています。
何を求めているかというと・・・「しじみ」を探しているんです。

e0024067_2013489.jpg私も始めて「しじみ獲り」を体験しましたが、道具もいらないほど、しじみがいっぱい!!!
少し、掘れば両手にあふれるほどしじみがいるのです。
しじみがわいてくるって感じです。

淀川のしじみは大きくて、
ふちが黄色くてかわいらしい。
一般にはなかなか口にはいらない、
高級食材だそうです。e0024067_20141538.jpg

公害がひどい頃は取れなくなっていたようですが、
近年、川の水がきれいになってきて、
しじみがまた獲れるようになったとのこと。
西淀川に住んでいる人はなかなか「え~~~」といって、
食べるのを拒むのですが、
泥臭くもないし、
出汁はよくでるし、
ほんとにおいしい。

e0024067_20143128.jpg今日は、家から味噌を持参して、昼休みに「しじみ汁」をつくり
みんなに食べてもらいました。
最初、みんなおそるおそる食べていましたが、
一口食べると「おいしい~~~~」と納得。

湧いてくるくらい豊富なしじみ。
佃で「佃煮」をつくっていたのは、納得です。(林 美帆)
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-20 20:16 | にしよどnote

矢倉海岸探鳥会

e0024067_2085796.jpgイベントのお知らせにもありましたが、
あおぞら財団の催しの一つに「矢倉海岸探鳥会」があります。
日本野鳥の会と共同で、毎月第三土曜日に開催されています。

9月17日の探鳥会、私は初めての参加です。
参加人数は10人前後。
鳥の種類は「?」の私でしたが、
日本野鳥の会の方に丁寧に教えてもらいました。
淀川に鉄柱に沢山とまっているのが「カワウ」であることを知ったり、
干潟にいた「ハクセキレイ」のかわいらしさに驚き、
川べりに咲いている萩が「アレチヌスビトハギ」ということを教えてもらったり、
いつもなら、気づかずに通り過ぎてしまうことですが、
ちがう世界が見えてきて、ワクワクしました。
e0024067_2092733.jpg
初心者や、若者も多いことにも驚きました。
みなさんも、手軽に参加してみてはいかがでしょうか?
楽しいですよ。(林 美帆)
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-20 20:09 | 事務局より

10周年記念のつどい

西淀川公害裁判企業和解とあおぞら財団設立10周年
   「手渡したいのは青い空」10周年記念のつどい


1995年、西淀川公害裁判で企業との和解が成立しました。
それから10年、西淀川公害患者と家族の会は、和解金の一部を基金に、
あおぞら財団を設立し、地域と環境の再生をめざした取り組みを進めてきました。
多くの人びとに支えられたこの10年の歩みを振り返り、今後を展望する記念の
つどいを開催します。ふるってご参加下さい。

■日時 2005年10月10日(月・祝)、午後1時~3時半(受付:午後12時半~)
■会場 エルモ西淀川(西淀川区民会館)
      住所:大阪市西淀川区大和田2-5-7、TEL:06-6471-9217
      最寄駅 阪神西大阪線「福」駅 徒歩5分
e0024067_1862199.jpg

■内容  ★メッセージトーク「子どもたちに青空を」アグネス・チャン(財団理事)
       ★記念講演「西淀川公害裁判の歴史的な意義」豊田誠弁護士
       ★ビデオ「手渡したいのは青い空~未来からのメッセージ~」お披露目等

■参加費  無料
■お問い合せ
     西淀川公害裁判企業和解とあおぞら財団設立10周年記念事業実行委員会
     (西淀川公害患者と家族の会気付 TEL:06-6475-0790)


     ◆同時開催~西淀チャリンコ祭り in 大野川緑陰道路~◆
       クルマに依存しないまちづくり、一緒に考えませんか?
        ◇時間  午前10時スタート
        ◇場所  エルモ西淀川前
        ◇参加費 無料
        ◇内容  ・環境にやさしい自転車「ベロタクシー」に乗ろう!
              ・自転車を飾ろう!「デコチャリづくり」
              ・「あなたの自慢自転車」大集合!
        ◇企画・運営 道路環境市民塾運営委員会
        ◇お問い合せ あおぞら財団(06-6475-8885)    
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-16 18:14 | イベント案内

9/24市民塾

第Ⅲ期道路環境市民塾のご案内です。
次回は9月24日(土)に開催します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎第3回講座 9月24日(土)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
午前11:00 希望者で、イベント(10/10)会場の下見を行います。
         阪神西大阪線福駅に集合。
         下見後、午後の講座に参加します。
        出席希望者は、事務局までお知らせ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
午後1:00~ 第三回講座・開会(あおぞらビル3階会議室)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◎ミニ講演「カーフリーデー」
      1)欧米で始まったカーフリーデーの概略紹介
      2)日本のカーフリーデー実施状況報告
        ・姫路カーフリーデー(23日)を運営委員が取材・報告
        ・横浜カーフリーデー(23日)を運営委員が取材・報告
午後2:40~ 各チームからの進捗状況の報告
午後3:10~ お試しイベント(10月10日)の進め方・段取りを検討
午後3:30  閉会
※終了後、各グループで打ち合わせ(予定)
※飛び入り参加大歓迎です!お待ちしています。
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-15 18:17 | 道路環境市民塾

探鳥会

日本野鳥の会大阪支部との共催で開催します。

日時:9月17日(土)、9:30-12:00
場所:矢倉海岸(大阪市西淀川区)
集合: 阪神西大阪線福駅海側
持物:フィールドスコープ(あれば)、飲み物、筆記用具

前回(7/16)の記録がチェックできます!
日本野鳥の会大阪支部のHPはこちら
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-15 18:05 | イベント案内

水中リラックス教室

e0024067_17352247.jpg

あおぞら財団では、呼吸器疾患を抱えた高齢の認定患者の方々が、安全に楽しく水中での運動を行うことができる水中リラックス教室の取り組みを進めています。11月に、教室の指導者を対象とした講習会を開催しますので、ご案内します。

■□…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
  水中健康回復事業指導者講習会
   ~実践しよう!ぜん息患者のための水中リラックス教室~
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…■□
本講習会では、健康運動指導士等の方が、講義・映像・実習を通じて、
水中リラックス教室を行う際に、役立つ知識を習得できます。ふるってご参加下さい。

【日時】平成17年11月22日(火)午前10時~午後5時
【会場】なみはやドーム(大会議室・サブプール)
    (所在地)門真市三ツ島308-1 TEL:072-881-3715
    (最寄駅)大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「門真南」駅下車2番出口すぐ

【講師】尾陰由美子先生((有)アクトスペース企画代表取締役、健康運動指導士)
     穐久英明先生((財)淀川勤労者厚生協会附属西淀病院副院長、医師)

【内容】講義、プールを利用した実習
【対象】健康運動指導士、健康運動実践指導者等
【参加費】無料
【定員】100人
【後援】社団法人日本スイミングクラブ協会、財団法人健康・体力づくり事業財団
        特定非営利活動法人日本健康運動指導士会、
        社団法人日本エアロビックフィットネス協会
  ※ADI/JAFA AQUA教育単位が取得できます。(2.5単位)
  ※健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に必要な履修単位として
    講義2.1単位・実習1.3単位が認められます。 (認定番号059226)
【持物】筆記用具、スイムウエア、スイムキャップ、単位申請必要書類(認定証等)
【申込方法】電話、FAX、Eメールで、下記項目を事前にお知らせ下さい。
  ※名前、住所(参加証郵送先)、電話番号、FAX番号、メールアドレス、ご所属団体

【申込・問合先】あおぞら財団・矢羽田、鎗山(E-mail:webmaster@aozora.or.jp)
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-15 17:39 | イベント案内

展示開始 @りそな銀行歌島橋支店

あおぞら財団 インターン  北風顕子

e0024067_172286.jpg 展示パネルが完成すると、もちろん展示という作業が待っている。脚立に昇ったり降りたりと苦しめられながらも、水平になるように財団の方と展示していった。
財団紹介のパンフやチラシも置かせてもらえることになったので、急遽入れ物も作った。展示開始前日のことである。
 ①大野川緑陰道路の今昔を写
  真で比較
 ②江戸時代からの大野川の歴史      
を展示中。
 
e0024067_17225751.jpg そして今日(9/14)展示がスタートした。展示物が一部はがれてしまうというハプニングに見舞われつつ、足を止めて見てくださる方も多い。というより、かなりカラフルで大きな展示ということもあるのだろうか、自然と目に入るようだ。銀行の方々も興味津々。
 改めて展示を見て、パソコンでここまでの展示ができるとは、と感じた。今日で実習は終了するが、1人でも多くの人に財団を知ってもらえる機会となったなら幸いである。

★西淀川・公害と環境資料館(エコミューズ)のホームページはこちら

P.S. りそな銀行のみなさん 展示を見やすくするため備品を移動して下さるなど、ご協力ありがとうございます
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-14 17:34 | 資料館(エコミューズ)

あおぞら財団PR奮闘記

あおぞら財団 インターン  北風顕子
 近々、あおぞら財団近くの、りそな銀行で、10周年記念イベントや資料館オープン(2006年3月予定)のPRをさせてもらえることになった。パネル展示とチラシを置かせてもらうだけになりそうだが、銀行には幅広い年齢層の方が訪れるので、財団をアピールする良い機会である。インターン実習中に、是非広報関係の作業に携わってみたいと考えていたこともあり、あおぞら財団と資料館オープンの展示パネルの作成に関わることになった。e0024067_1164246.jpg
  
  この作業で、人にモノを伝える難しさを痛感した。気をつけていてもどこか自分主体の文章になってしまっているし、誰かにそれを指摘してもらわないとわからない。それに人は同じ情報を与えられてもそれぞれに解釈してしまうもので、文章を作成する方にもある程度限界があるのだろうが、誤解を招かぬよう最大限の努力は惜しむべきではない。ましてIT化の進んでいるこのご時世、様々なツールを駆使することで、そういった誤解は解けやすくなるのではないだろうか。
 今回の作業で「様々なツール」の一部にお世話になった。極度の機械音痴(FAXやデジカメをさわったことがないe0024067_11244534.jpgほどの機械音痴)な私はもちろん円滑に作業が進む訳もなく、財団の方に助けてもらいながらの作業となった。主にパソコンを使用していたが、今までは大学のレポートや授業で使うくらいで(それさえも四苦八苦しているのだが…)画像を取り込んだり色をつけたりレイアウトを考えたりと初めてのことばかりで、パソコンを壊してしまわないようにと慎重な作業が数日続いた。(よく様々な機械類を壊してしまう傾向があるので)
 
 何度も何度も入念なチェックが繰り返され、ようやく完成した。印刷の時に小騒動があったがそれは省くことにする。完成したものをみて、この私がたくさん助けられながらとはいえ、よくここまでのものを作り上げたものだ、というのが正直な感想である。苦労した分、達成感があるのは当然だろう。財団の方々に感謝したい。
 
  完成した展示パネルをみて、皆さんはどう思われるだろうか。

★西淀川・公害と環境資料館(エコミューズ)のホームページはこちら
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-14 11:30 | 資料館(エコミューズ)

あおぞらビルの風力発電機

あおぞら財団インターン 渡部光e0024067_1111411.jpg
あおぞらビルの屋上(6F)に風力発電機があるのをご存じですか?
 あおぞら財団では環境への取り組みの一つとして風力発電機、太陽電池によって発電された電気を1Fの夜間照明の一つに使用しています。この風力発電機は家庭でも使える小型の風力発電機です。太陽電池もついていて、気軽にエコ発電が楽しめます。
 あおぞらビルの風力発電機は外から簡単に見ることができるので、是非、あおぞらビルの近くを通る際は屋上の方を見上げてみて下さい。きっと風力発電機は元気に回っていますよ。また、もっと近くで見たい方は屋上に上がって見ることもできるので気軽に声をかけて下さい。
[PR]
by aozorafoundation | 2005-09-02 11:02 | にしよどnote