<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

エコミューズのポスター [回答編]

●[出題編]はこちら

e0024067_11512299.jpgみんなが注目する中、期待していた以上の仕上がりでポスターが出来上がってきました!あおぞらビルの外壁をぐるりと囲んで展示しているのですでにご覧になった方もいらっしゃるのでは?デザイナーさん3人3様の色が出た存在感あるポスター達がいつものビルの雰囲気をガラッと変えてくれています。

e0024067_11514330.jpg木村さんは工場と煙というモチーフを、これまでにはない色遣いでポップなイメージに。公害被害を伝え続けていくためにできたエコミューズの背景があらわれていて、エコミューズ館長もお気に入りです。

e0024067_1151545.jpgスタンレーさんのメインビジュアルは、なんとウチワ(公害運動時に制作されたもの。「公害患者の歌」の歌詞が書いてある)!突き抜けた明るさとインパクトでエコミューズの資料の幅広さを表現しています。
このポスターは特に目立つようです。車で通りすぎる人からも「遠くから見たら貝殻みたいに見えて、エコミューズって書いてあるし、ヴィーナスの誕生みたいなのかと思ったけど、よく見たらウチワでビックリした。笑」という楽しい意見もありました。

e0024067_1152978.jpg
パクさんは「手渡したいのは青い空」という財団のメッセージを、繊細な色遣いとモチーフで水墨画のような世界に表現してくれました。財団理事長も納得のとっても綺麗な一枚です。


それぞれのポスターにファンがいるのが面白く、
来館者からも「1枚欲しい!」という嬉しい要望もあり、大好評です。
それにしても同じ日に同じ内容の説明をして、
これだけ様々な形で仕上がってくるなんて感激しました。

この3点はオープンしたてのエコミューズの心強いツールとなって大活躍してくれることでしょう。
9月末から始まる「アジアのグラフィックデザイン展」※に出品されるので
興味のある方はぜひ足を運んでみてください。
あおぞら財団としても賞があるならあげたい気持ちでいっぱいです。
こんなにステキなポスターを本当にありがとうございました!

※「アジアのグラフィックデザイン展」
2006年9月30日(土)~10月15日(日) 大阪市立近代美術館建設準備室心斎橋展示室で開催。入場無料。大阪、プサン、上海、香港、ハンブルグのグラフィックデザイナー15人のポスター作品、計80点を展示。 実行委員会=大阪芸術大学、大阪市[ゆとりとみどり振興局]、大阪市教育委員会[近代美術館建設準備室]

★西淀川・公害と環境資料館(エコミューズ)のホームページはこちら
[PR]
by aozorafoundation | 2006-07-31 12:08 | 資料館(エコミューズ)

西淀川高校版にしよど自転車マップ

2006年7月28日
晴天の中、西淀川高校生徒会の面々と自転車マップづくりを行いました。

男組と女組に分かれてママチャリサイクリングです。
自転車の走りにくいところや街の面白いところ探しにレッツゴー
e0024067_19445352.jpg
男組は竹島・歌島・御幣島という工場が多い地域です。
ISOの工場があるなぁと撮影していたところ、
工場を見学させていただけるという幸運が舞い込みました。
ありがとう範多機械さん!

e0024067_19475735.jpg
女組は花川・柏里・野里といった住宅地や商業地が多い地区
面白い看板や、ハンバーグがおいしい肉屋などを発見しました。

あおぞら財団に帰ってきてから
みんなが撮影した写真の上映会と情報を地図に書き込みました。
e0024067_19505688.jpg

e0024067_19531295.jpg

これが完成品です。
面白情報が満載です。
西淀川高校の文化祭に展示できるかな?
e0024067_19541132.jpg
[PR]
by aozorafoundation | 2006-07-28 19:59 | 自転車マップ

はがきをつくろう~にしよど葉っぱアートコンテスト~

e0024067_20242050.jpg牛乳パックでつくったハガキに葉っぱを閉じ込めると・・・
素敵な「葉っぱアート」のできあがり!

9月10月に西淀川図書館で展示します。
みんなの応募をまってるよ!

応募締切 8月25日(金)
応募方法 作品と申込書をあおぞら財団まで持参(郵送も可)
応募点数 1人1点
応募作品 牛乳パックでつくったハガキに植物をすきこんだもの
対象   小学生
展示場所 西淀川図書館 9月10月

はがきづくり教室
e0024067_20243445.jpg
日時 8月3日(木)
   午前の部(午前10時集合)
   午後の部(午後2時集合)
申し込み締め切り 8月1日(火)
定員 各回30名(先着順)
場所 あおぞら財団3階
参加費 100円(保険料)
持ち物 水筒・タオル2枚・帽子・はさみ・鉛筆・葉っぱや花
※ 1人3枚作ります
※ 1枚はコンテストに応募してください

作り方や詳しいことはあおぞら財団へ

チラシと申込用紙はこちら

主催 財団法人公害地域再生センター
協力 西淀川公害に関する学習プログラム作成研究会
後援 大阪市教育委員会
[PR]
by aozorafoundation | 2006-07-24 20:24 | イベント案内

自転車マップ テレビに登場!

去年の道路環境市民塾で「にしよど自転車マップ」を作ったことを
覚えている方もいるかもしれません。
e0024067_203087.jpg

この自転車マップは、「おおさか自転車マップづくりの会」の方法を
参考にしたものです。
このたび、「おおさか自転車マップづくりの会」が作成した
「おおさか自転車マップ大阪市北エリア版ver.1」が発行されます。
この自転車マップづくりの会が7月14日にNHKに取材されました。
実は、この夏、西淀川高校の生徒会と一緒に
「西淀川高校版にしよど自転車マップ」
を作成しようと企画していたので、
これ幸いと、マップの作り方を教えてもらいに取材に乱入(?)いたしました。
e0024067_2033936.jpg
放送日は21日(金)午後7時30分より
25分の番組「関西クローズアップ」内で
紹介されます。

西淀川高校の生徒と私(林)がうつっている確証はないのですが、
自転車マップの会員である藤江はバッチリ映っているはずです。
お時間が合えば、ぜひ見てください。
自転車によるまちづくりを考えるきっかけになればうれしいです。

さて、「西淀川高校版にしよど自転車マップ」ですが
21日から作成にかかります。
11月11日の文化祭にお披露目できればいいなと考えています。
ご興味がある方、一緒に作りたいなという方はご一報を!
[PR]
by aozorafoundation | 2006-07-19 20:04 | 自転車マップ

第30回西淀川地域研究会

アスベストと健康被害の歴史
―提訴を機に―

報告者 村松昭夫氏(大阪じん肺アスベスト弁護団副団長)
日時 2006年8月31日(木) 午後6:00~8:00

去年の夏の「クボタショック」いらい、全国各地で深刻なアスベスト被害が明らかになっています。
西淀川にも「クボタ」からのアスベストの影響があったことが報道されています。とても身近な公害問題です。
アスベストの被害の構造、大阪・泉南地区のアスベスト産業や、国による健康調査の歴史、補償制度のあり方などを話していただきます。

会 場:あおぞらビル3階グリーンルーム
大阪市西淀川区千舟1-1-1 
JR東西線「御幣島」駅 下車①出口より徒歩3分
○資料代 200円/参加を希望される方は事前にご連絡ください。

お申込・お問合せ
(財)公害地域再生センター(あおぞら財団)
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階
TEL:06-6475-8885  FAX:06-6478-5885
E-mail=webmaster@aozora.or.jp http://www.aozora.or.jp
[PR]
by aozorafoundation | 2006-07-19 13:51 | イベント案内

7月の探鳥会は矢倉海岸の清掃!

7月15日(土)
矢倉海岸にて、定例の探鳥会がありました。
7月は、矢倉海岸クリーンデー
野鳥観察しながら、大野川緑陰道路と淀川べりのゴミを拾いました。
e0024067_18431771.jpg


観察できた野鳥は14種類
カワウ、アオサギ、ミサゴ、トビ、ウミネコ、キジバト、ツバメ、ヒヨドリ、
セッカ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ

e0024067_18331023.jpg

アオサギが近づいてもにげませんでした。
びっくりです。

緑陰道路で見つけたワルナスビ
e0024067_1834992.jpg

トゲがあります。
だから悪いナスビなんですね。

矢倉海岸への道で咲くベニバナセンブリ
e0024067_18402771.jpg

センブリの名のとおり、かんだら苦い!

矢倉海岸はビロウドモウズイカの楽園
e0024067_18412316.jpg


矢倉海岸は色々な発見があってたのしいですよ。
8月の探鳥会はお休みです。
次回は9月16日(土)9:30福駅集合です。
[PR]
by aozorafoundation | 2006-07-18 18:44 | 矢倉海岸探鳥会

第三回 環境経済学世界大会に出展

e0024067_2074187.jpg

7月4~7日の間、京都国際会議場にて開催された環境経済学世界大会に
あおぞら財団が出展しました。

1300名もの参加者、7割が外国からの参加ということもあり、
展示はすべて英語で作成しました。

あおぞら財団の説明、エコミューズの案内、エコドライブの報告、大気汚染の歴史など
どれも力作です!
伝えるためにはどうすればいいか?というのは難しいですね。

5日には、小池百合子環境大臣がブースに訪問されるハプニングもありました。
e0024067_2082616.jpg


ここでの出会いが、次の活動に広がるとうれしいです。
[PR]
by aozorafoundation | 2006-07-10 20:09 | 事務局より