「西淀川記憶集め隊」スタート―知りたい、そして伝えたい!

エコミューズスタッフの森本です。
エコミューズでは、西淀川地域に長く暮らした方々の聞き取り調査を始めました。
その名も「西淀川記憶集め隊」!
これまで3回の調査には、デイサービスセンターあおぞら苑の利用者の方々にご協力いただいています。そのようすを、写真ですこしご紹介します。

―戦後の西淀川はどんなようすでしたか?どんなきっかけで西淀川に住まれましたか?
e0024067_14294156.jpg

―昭和30年代は、どこでお買い物していましたか?どこで働いていましたか?
e0024067_143014100.jpg

―西淀川での子育てはどんなかんじでしたか?どんな近所付き合いがありましたか?
e0024067_1430399.jpg


80代・90代の皆さんから、かつての西淀川の姿がいきいきと語られています。
西淀川のさまざまな記憶を集めて、地域の歴史を知り、エコミューズから発信していきたいと思っています。
「西淀川記憶集め隊」のこれからの活動に、ご期待・ご協力ください!
(エコミューズスタッフ 森本)
[PR]
by aozorafoundation | 2010-06-07 14:33 | 資料館(エコミューズ)
<< 新潟水俣病 勉強会 矢倉海岸定例探鳥会(第106回) >>